豆腐さんの雑記帳

angelaやアニメやゲームの話、ブクログで書いているレビュー転載が中心。

【2020年5月1日時点】angela全曲リスト

乙女のルートはひとつじゃない!【期間限定盤】

angela名義

一部、イレギュラーも有りますが(^_^;) だいたい発表、発売順にしてます。 全サマ以外のTVサイズはカット。

抜けとかあったら容赦なくツッコミ下さい

  1. memories
     ANGELA名義。
     神八剣伝OP
     ワーナーミュージック(ドリームマシーン)から発売された幻のデビュー前のデビューシングル。
     2018年のベストアルバムangela All Time Best 2003-2009」に再録。

  2. 笑顔をみせて
     ANGELA名義。
     ワーナーミュージック(ドリームマシーン)から発売された幻のデビュー前のデビューシングル。
     2018年のベストアルバムangela All Time Best 2010-2017」に再録。

  3. 明日へのbrilliant road
     宇宙のステルヴィアOP

  4. 綺麗な夜空
     宇宙のステルヴィアED

  5. The end of the world
     宇宙のステルヴィアED

  6. 明日へのbrilliant road 〜second genesis ver.〜
     宇宙のステルヴィア16話挿入歌。

  7. over the limits

  8. 奇跡のring

  9. Pain

  10. 幸せの温度

  11. dear my best friend
     宇宙のステルヴィア最終回ED

  12. カレイドスコープ

  13. How many?
     ラジオangelaのsparking! talking! show!OP

  14. merry-go-round
     開運!なんでも鑑定団ED

  15. buttrrfly
     ラジオ長澤奈央angelaのオラ・ラジ〜オ!」ED

  16. Stay With Me
     「さいこロボットコンボック」OP

  17. 笑顔でバイバイ
     「さいこロボットコンボック」ED

  18. fly me to the sky
     蒼穹のファフナーイメージソング

  19. Proof
     蒼穹のファフナー16話ED

  20. in your arms
     ドラマヴァンパイアホストOP

  21. solitude
     ヴァンパイアホストED

  22. Shangri-La
     蒼穹のファフナーOP

  23. Separation
     蒼穹のファフナーED

  24. CORE introduction [I/O]

  25. 謝罪状況
     後に屍姫 赫/玄」挿入歌(カメオ的な使い方されています)

  26. 笑い者のfairy tale

  27. maybe..maybe..

  28. feel,like a breeze
     ラジオangelaのsparking! talking! show!初代ED

  29. cheers!

  30. 小さな歴史の詩

  31. on my way 〜reborn〜
     堀江由衣さんへの提供曲セルフカバー。
     一部アレンジが変更されています。

  32. Separation[Pf]
     蒼穹のファフナー特殊ED
     「Separation」のピアノメイン別アレンジ。

  33. 未来とゆう名の答え
     ジンキ・エクステンドED

  34. 年下未知数脳内HD

  35. DEAD SET
     蒼穹のファフナーRIGHT OF LEFTイメージソング

  36. 花のように

  37. YOU GET TO BURNING
     機動戦艦ナデシコ主題歌カバー
     DVD BOX発売記念。
     オリジナルは松澤由美さん。
     歌い出しに頭サビが来るように変更されています。

  38. Dearest
     劇場版機動戦艦ナデシコ -The prince of darkness-」主題歌カバー
     こちらもオリジナルは松澤由美さん。

  39. Peace of mind
     蒼穹のファフナー RIGHT OF LEFT ED

  40. 砂の城

  41. Yell for you
     「宝箱」の最後の一曲を決める人気投票では第一位。
     (angela全55曲人気投票」でページ内検索かけるとすぐ出るかと)  


  42.  WOWOWの紀行番組「地球見聞録」主題歌
     (WOWOW以外では番組名が「感動地球紀行 世界遺産ものがたり」に改題されたっぽい)
     初お披露目は2005年の「愛・地球博」でのイベント。
     オカリナは宗次郎さん。

  43. ラヴ・ランデヴー
     白石涼子さんへの提供曲セルフカバー

  44. Decide

  45. Forget everything
     全英語詞。

  46. EMOTION

  47. 果て無きモノローグ
     蒼穹のファフナー RIGHT OF LEFT 挿入歌

  48. 接触

  49. 人生遊戯
     ドラマライオン丸GED


  50.  ドラマライオン丸GED

  51. 僕の両手

  52. 独り

  53. 月のない夜

  54. 移り気

  55. gravitation
     ヒロイック・エイジOP

  56. 虚無の嵐

  57. Your breath

  58. overture
     インスト曲。
     「大サーカスのオープニング曲」と言ったらわかる方も多いかと。

  59. 恋のfirst run
     インディーズ曲のセルフカバー
     オリジナルはXbox用ソフトファントムクラッシュ使用

  60. 涙が止まるまで
     インディーズ曲のセルフカバー

  61. Tears on my pillow
     インディーズ曲のセルフカバー
     オリジナルはXbox用ソフトファントムクラッシュ使用

  62. LOVE LOVE Sweetie
     インディーズ曲のセルフカバー

  63. 君の傍で
     ラジオangelaのsparking! talking! show!二代目ED。
     JASRACのデータベースや歌詞サイトではatsukoさんが作詞者になってますが、「世界中のぢぇらっこから愛を込めて」が正式な作詞者表記になります。
     (スパキンのコーナーで歌詞公募したものを、atsukoさんがまとめた形になります)

  64. Beauiful fighter
     屍姫 赫/玄」OP

  65. My story
     屍姫 赫/玄」ED

  66. Darling

  67. 約束
     蒼穹のファフナー5周年記念トリビュートソング

  68. innocence
     蒼穹のファフナー5周年記念トリビュートソング

  69. Spiral
     アスラクラインOP

  70. Link
     アスラクラインED

  71. Galactic material

  72. 光、探せなくとも
     屍姫 赫/玄」ED

  73. 満月オールナイト

  74. SONGS

  75. Fine!

  76. 此処に居るよ
     インディーズ曲のセルフカバー。

  77. Beginning
     屍姫 赫/玄」ED

  78. パノラマ

  79. オルタナティヴ
     アスラクライン2OP

  80. 彼方のdelight
     アスラクライン2ED
     後にラジオ「a-GENERATION」EDでも使用。

  81. Wonderful World
     映画「Wonderful World」主題歌
     初出は同作のサウンドトラック。

  82. 蒼い春
     生徒会役員共ED
     PVのエキストラは公募で集まったぢぇらっことロケ地の中学校の生徒さん。

  83. ツナガル→ム
     ラジオ「a-GENERATION」OP

  84. FORTUNES
     蒼穹のファフナーHEAVEN AND EARTHイメージソング

  85. 理解と破壊へのプレリュード
     蒼穹のファフナーHEAVEN AND EARTHイメージソング

  86. 蒼穹
     蒼穹のファフナーHEAVEN AND EARTH主題歌
     PVは発売直後の「大サーカス5th」(2010年)で撮影。
     同ライブのDVD・Blu-rayにメイキングも収録。

  87. さよならの時くらい微笑んで
     蒼穹のファフナーHEAVEN AND EARTH挿入歌

  88. いんとろ

  89. それがどこにあるか

  90. うんめい

  91. あるはれたひに

  92. さくひん

  93. だいびんぐ

  94. へんじ

  95. かべ2
     時雨沢恵一先生の「お茶が運ばれてくるまでに」に収録された一編「かべ」の続編である「かべ2」に宛てた曲なので「かべ」の曲はありません。

  96. mirrorballs
     イントロはジャスト1分。

  97. 『リアル』は…
     映画「心中天使」主題歌。
     CD初収録はアルバム「mirror☆ge」でしたが、楽曲自体の初お披露目は09年の「大サーカス4th」でした。

  98. ぐるぐる☆ぼし

  99. Catch and Go!

  100. どんなに、、、どれくらい、、、

  101. キラフワ
     アスラクライン2最終回ED

  102. THE LIGHTS OF HEROES
     PSP用ソフトヒーローズファンタジア主題歌

  103. Shangri-La[mf]
     舞台蒼穹のファフナーFACT AND RECOLLECTION」主題歌

  104. So sweet memories

  105. いつかのゼロから
     「K」イメージソング

  106. 境界線Set me free
     「K」イメージソング

  107. Untitled
     東日本大震災を受けて作られた楽曲。 angelaではなく本名名義で発表。
     You Tubeに公式動画あり。 → https://youtu.be/3hW6vrBD-xY
     ソフト化は「宝島Ⅱ」「TREASURE Blu-ray BOX」に収録されたPVのみ(You Tubeとは別映像)。

  108. KINGS
     「K」OP
     定番の振りつけ曲の一つですが、過去に数回振りつけがアップデートされています。

  109. THE DARK

  110. 僕じゃない
     革命機ヴァルヴレイヴ前期前半ED
     コーラスはBULL ZEICHEN 88、Bab-ilionの栄二郎さん。

  111. Remember me
     舞台「音楽劇 蒼穹のファフナーOP

  112. 生命 −イノチ−
     舞台「音楽劇 蒼穹のファフナーED

  113. This is my wish
     全英語詞

  114. Always 好きだよ
     ラジオ「a-GENERATION」ED

  115. −レクイエム・オブ・レッド−
     堀江由衣さんへ提供した「K」最終回挿入歌のセルフカバー
     バイノーラル録音

  116. To be with U!
     「K」最終回ED

  117. ANGEL
     COPPELIONOP

  118. 遠くまで
     COPPELIONED

  119. バイバイオーラ
     COPPELION最終回ED
     コーラスは女性二人組ユニットZweiのヴォーカルAyumuさん。

  120. This is LOVE
     PSPPSV用ソフト「学園K -Wonderful School Days-」OP

  121. 春夏秋冬
     PSPPSV用ソフト「学園K -Wonderful School Days-」ED

  122. シドニア
     シドニアの騎士OP
     コーラスは米倉千尋さん。

  123. My Life

  124. 僕じゃない −Janai version−
     革命機ヴァルヴレイヴ特殊ED
     イントロのアレンジが変更されています。

  125. over the limits〈EURO HISTRIA〉
     ブラウザゲーム「百年戦記ユーロ・ヒストリア」主題歌
     収録された「宝箱Ⅱ」には初回特典でangelaを英雄としてゲームに参戦させることができるシリアルコードの書かれたイラストカードが封入されていました(現在はサービス終了しています)

  126. Defferent colors
     劇場版「K MSSING KINGS」主題歌

  127. 冷たい部屋、一人
     小松未可子さんへの提供した「K」ED曲のセルフカバー

  128. イグジスト
     蒼穹のファフナー EXODUS前期主題歌

  129. 暗夜航路
     蒼穹のファフナーEXODUS前期ED   最終回でもEDで使用。

  130. キラキラgo-round
     「angela Presents/中川翔子」名義で発表した「劇場版 モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPACE -亜空の深淵-主題歌のセルフカバー

  131. その時、蒼穹
     蒼穹のファフナー EXODUS挿入歌

  132. 愛、ひと欠片
     「劇場版 シドニアの騎士主題歌

  133. 騎士行進曲
     シドニアの騎士 第九惑星戦役主題歌
     コーラスは当時mwcで作家として所属していたcoral echoのmoyuさん。

  134. ストーリーが始まる
     「angela Presents/中川翔子」名義で発表した曲のセルフカバー
     インディーズ曲のセルフカバーでもある。

  135. Sail away
     小松未可子さんへ提供した「劇場版 モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPACE -亜空の深淵-イメージソング、挿入歌のセルフカバー
     

  136. 二十四節気恋唄

  137. 騎士行進曲angela × HEAVENS WiRE Remix]
     「騎士行進曲」のリミックス。
     リミックスを担当したHEAVENS WiREは「Sail away」の後半部分のアレンジをした松本祥平さんの名義の一つ。  

  138. DEAD OR ALIVE
     蒼穹のファフナー EXODUS後期OP

  139. ホライズン
     蒼穹のファフナーEXODUS後期ED

  140. Come on

  141. 是、夏祭り

  142. Jump up!
     ラジオangelaのsparking! talking! show!ED

  143. EIEIO

  144. 愛すること
     蒼穹のファフナーEXODUS17話ED。

  145. KIZUNA
     K RETURN OF KINGS最終回ED。
     コーラスは当時スタチャに所属していた4人組バンド カスタマイZ

  146. That's Halloween
     2番でKATSUさんが珍しく歌っている。

  147. 全力☆Summer!
     アホガールOP。
     ライブではKATSUさんスルド担当。

  148. あんぢぇら音頭

  149. 全力☆Summer!(TV size version)
     最後の歌詞が一部違う。

  150. Calling you
     劇場版「BLAME!」主題歌。
     ライブではKATSUさんDJ担当。

  151. Dream on
     「ジャンプスペシャルアニメフェスタ2016」上映のOADブラッククローバー主題歌。
     諸般の事情で「Beyond」「aNI-SONG 公演パンフレット」ではタイアップ表記無くなっています。

  152. Prologue ー君の向こう側ー
     蒼穹のファフナー THE BEYOND」イメージソング。

  153. 語り継がれしもの
     ひかりTVの紀行番組「Excellent Japan 日本列島再発見 ボニンブルーの楽園 小笠原諸島OP。

  154. あの夏空
     ひかりTVの紀行番組「Excellent Japan 日本列島再発見 ボニンブルーの楽園 小笠原諸島ED。
     番組もatsukoさんがナレーションを担当。
     ひかりTV以外では飛行機の国際線の機内コンテンツで搭載されていたとの情報あり。
      【4K】Excellent Japan 日本列島再発見 ボニンブルーの楽園 小笠原諸島|ひかりTVの動画配信サイト|ひかりTVビデオ

  155. SEVEN STORIES
     劇場版「K SEVEN STORIES」イメージソング。

  156. Beautiful day
     ライブではKATSUさんDJ担当。

  157. 道しるべ
     ラジオangelaのsparking! talking! show!ED

  158. LOVE★CIRCUS

  159. SURVIVE!
     「K SEVEN STORIES」OP

  160. BLAZE
     劇場版「K SEVEN STORIES」EP1 ED

  161. 天狼の如く
     劇場版「K SEVEN STORIES」EP2 ED

  162. 上書き世界
     劇場版「K SEVEN STORIES」EP3 ED

  163. Lost Small World 〜檻の向こうに〜
     劇場版「K SEVEN STORIES」EP4 ED

  164. BURN
     劇場版「K SEVEN STORIES」EP5 ED
     

  165. Nameless Song
     劇場版「K SEVEN STORIES」EP6 ED

  166. THE BEYOND
     蒼穹のファフナー THE BEYOND」OP。

  167. 私はそこにいますか
     蒼穹のファフナーシリーズ全体のイメージソング。

  168. 何故に..
     蒼穹のファフナー THE BEYOND」1〜4話ED。
     初ソフト化はBlu-ray第一巻付属CD。

  169. 君を許すように
     蒼穹のファフナー THE BEYOND」5話からのED。
     初ソフト化はBlu-ray第二巻付属CD。

  170. 乙女のルートはひとつじゃない!
     乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」OP。
     「大サーカス2019」2日目ラストで主題歌担当を発表。

  171. Baby!! I'm Lost!!
     ラジオangelaのSparking! Talking! Show!」ED。

  172. 叫べ
     蒼穹のファフナー THE BEYOND」新オープニング主題歌。
     初公開は、2020年5月1日解禁のPV  

 

楽曲提供

  1. ラヴ・ランデヴー
     白石涼子さんのミニアルバム「R」に収録。

  2. on my way
     堀江由衣さんのアルバム「楽園」へ収録。

  3. try again
     堀江由衣さんのアルバム「楽園」へ収録。
     「大サーカス4th」(2009年)でセルフカバー。
     セルフカバーの模様は、iTunesでの配信と「TREASURE Blu-ray BOX」に収録。

  4. Puzzle
     堀江由衣さんのアルバム嘘つきアリスとくじら号をめぐる冒険へ収録。

  5. LOVE ME DO
     堀江由衣さんのアルバム「Darling」へ収録。
     もともとはインディーズ曲。

  6. −レクイエム・オブ・レッド−
     「櫛名アンナ(CV 堀江由衣)&赤のクランズマン」名義。
     「K」最終回挿入歌。

  7. −フレイム・オブ・レッド−
     「櫛名アンナ(CV 堀江由衣)」名義。
     劇場版K MISSING KINGS挿入歌。
     「大サーカス2015」1日目でセルフカバー(未映像化)。

  8. アシンメトリー
     堀江由衣さんへ提供。
     K RETURN OF KINGSOP

  9. 冷たい部屋、一人
     小松未可子さんへ提供。
     「K」ED
     「Different colors」のカップリングでセルフカバー。

  10. Sail away
     小松未可子さんへ提供。
     「劇場版 モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPACE -亜空の深淵-イメージソング、挿入歌。
     アルバム「ONE WAY」でセルフカバー。
     後半部分のアレンジは松本祥平さん。

  11. HERE WE GO!
     JAM Projectへ提供。
     2020年1月1日発売のJAM Project 20th Anniversary Album『The Age of Dragon Knights』に収録。
     
     

その他

  1. gravitation‹DJ TORA MIX›
     「gravitation」のリミックス。
     angela名義のCDへ収録された事が無いのでこちらへ(^_^;)

  2. Theme principal La chanson d'atsuko
     薬師寺涼子の怪奇事件簿最終回ED
     同作のOP「Theme principal」をボーカライズ化したもの。
     atsukoさんソロ名義。 作詞はatsukoさん、作曲編曲KATSUさんと倖山リオさん。
     同作のサントラ「Le recueil des faits improbables de Ryoko Yakushiji 3」に収録。
     

  3. キラキラgo-round
     angela Presents/中川翔子名義。
     「劇場版 モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPACE -亜空の深淵-主題歌。

  4. ストーリーが始まる
     angela Presents/中川翔子名義。
     もともとはインディーズ曲。

  5. 僕は僕であって
     angela×fripSide名義
     アニメ亜人TVシリーズ第2クール前半オープニング。
     通常版にatsukoさんパート、南條愛乃さんパートのみのバージョン収録。

  6. The end of escape
     fripSide×angela名義。
     アニメ亜人TVシリーズ第2クール後半オープニング。
     NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパンから発売。
     限定版付属DVDに「僕は僕であって」のPVメイキング、通常版にatsukoさんパート、南條愛乃さんパートのみのバージョン収録。

  7. Cry out
     「Team.ねこかん[猫] feauturing.atsuko」名義。 atsukoさんソロでの参加。
     ココロコネクト キズランダム」ED
     Team.ねこかん[猫]のアルバム「Fw:就職しました。」に収録。

  8. モノコト
     atsukoさんソロ。
     超電磁dBの舞台「SHOW MUST GO ON!」主題歌。
     配信含め未発売。 2019年10月時点で聞けるのは舞台の配信映像ぐらいでは?

  9. PERFECT PARTY
     atsukoさんのみ参加。
     ミス・モノクローム with キャラメル」名義。
     ミス・モノクロームの後輩ユニット「キャラメル」の「あつこ(CV atsuko(angela))」として歌ってるので実質キャラソン
     余談としては、カップリング曲の「STAR NIGHT BLUE」は当時mwcに作家として所属していたCoral echoが作詞作曲。

  10. Break Out
     IKUOさんのアルバム「R.E.D. ZONE」収録。
     atsukoさんとIKUOさんでデュエット。
     KATSUさんは珍しくシンセサイザーで参加。

  11. Heaven's Voice ~featuring”angela
     今井清隆 Featuring"angela"」名義。
     CD付属のメイキング映像にangelaも映っているらしいですが、プレミア化して入手困難。

  12. Happy birthday
     gelamily2年目更新特典。

  13. 教えてブレイブTell me why
     「第二回 家族会議」で行われたangelaとドメラバの即興セッション。
     gelamilyサイトで配布されていた(現在は終了)

「大サーカス2019」関連記事まとめ

前回の記事がKATSUさんや、かかし座のみなさんに見つかってしまって、ただでさえ白い顔が輪をかけて白くなった私です、どうも。

正直、個人的な感想ばっかりなうえに、色々やっちまったの正直に白状してるし、要は口が悪い「いつものネット上の豆さん」だからからすごく焦った
 

 
ツイートされた瞬間、ちょうど私 洗濯物干してまして、部屋に戻ったらぢぇら友からのLINEで知りました((((;゚Д゚))))

「(笑)」って…((((;゚Д゚))))ヒエッ…
 

さて、本題のGoogleで引っかかった各社のレポート記事まとめです。

今回の各社レポート記事、angela 大サーカス」とかじゃ、ニュースタブに引っかからなくて、ちょっと困った。
 

2日目(31日)レポート

□OK MUSiC
 

□音楽ナタリー
 

□超!アニメディア  

□ニコニコニュース
 ※超!アニメディアからの記事転載  

Yahoo!ニュース  ※音楽ナタリーからの記事転載
 

 

「はめふら」主題歌決定 関連

アニメイトタイムズ
 

□超!アニメディア
 

□Yahoo!ニュース  ※エムオンプレス(リスアニ!WEB)からの転載記事
 

□リスアニ!WEB
 

重大発表ムービー


 

公式のセットリスト


 

劇団かかし座の公式

かかし座さんのブログ記事。

なかなか長文&「君を許すように」の影絵製作エピソードや当日の裏話もあり。

【開演後編】「angela大サーカス2019 2日目」が控えめに言って人生最高だった件。

2019年12月30日、31日に行われたangelaのミュージック・ワンダー☆大サーカス2019」に行ってきました。

今回は、2日目(31日)の開演後のレポートになります。

ま さ か 1 万 字 超 え る と 思 わ な か っ た よ ね
 

※今回の記事は埋め込みが多いです。
 また、MCの位置や内容は、Twitterや他の方の書かれたレポートも参考にしています。
 

□開演前

 

オープニング

今回は、クラウンパラダイス的「ONE TEAM」
というわけでまずはハカ。

ハカ…ざ らいつおぶ おっぱい…ウッ

 

KOTAさんにパスしないw
パスすると思ったらボールでKOTAさんを殴っちゃうSAKUさんw

ラグビーボールに引っ張られ下手へ消えるじぇーむすさんw
そしてマグロに変わり、また引っ張られ、最終的にTOTTAさんがボール持ってくる

KOTAさんにやっとパスされたけど、落としてボール付けちゃって、あー/(^o^)\

どうやって〆てたっけ…?←
 

「overture」が鳴り響き、今日もじぇーむすさんが動かそうとするも、動かないスイッチ。

そこに、光とともに現れるダイアナさん(のぬいぐるみ)ですよ…!

昨日も泣いたが今日も泣いた。
 

LOVE★CIRCUS

ペンライトはピンク、紫多め(公式のキンブレ、いかにもなピンク色ないのよね)。

レビューショー感たまらない…!
振りも素敵…!

曲のラストにセンターにダンサー、クラウンさん、angelaの集まった姿を見て、「この曲は今後大サーカスのオープニングナンバーにするのかな?」と思いました。
 

KINGS

ペンライトは上手が赤色、下手が白。

青になるかなー?と「KINGS」だなとわかった瞬間に変えて構えてたら、

atsukoさん(以下、あ)「こっち側ー、白!」

/(^o^)\ナンテコッタイ
今にして思えば、前日の紅白の下りからでは?
 

振り付け講座中、ぢぇらっこと共にangela BEAMを振るYOKANホーンズw
 

振り付け講座一通りやったあと、
「ありがとうございました!angelaでしたー!」で、はけようとするatsukoさん。

アンコール芸いただきましたー!

もちろん、すぐ戻ってきましたが(笑)
 

あ「今日は、関西限定のあれを…」

というわけで、「Big Bang!」angelaのバーン!でぢぇらっこが倒れるやつw

3階席1列目ということで、絶対に着席だったので、背もたれにドーン!って倒れてました(笑)
 

「Big Wave!」は通常通り。

振り付け講座のこの時だったか、KATSUさんが「3階席もだよー!」って言った瞬間に目があって死ぬかと思った(ぁ)

最初は上手から、2回目下手から。
3階席、空いてたからタイミング難しかったよね…(笑)
 

曲の最後に、

あ「1階バーン!2階バーン!3階バーン!」

とひとしきり撃ってからの、上手から「バババババババ!」とマシンガン乱射w

見事に稲のようになぎ倒される1階席のぢぇらっこが面白かった(笑)
 

MC

angela二人してボケるし(atsukoさん「ボケ上手じゃん?」って自称してたはず)、ぢぇらっこもボケてくるから収集がつかないwという話。

うん、しってる。
 

「今日も楽しくお届けしたいと思います!」と。
(多分、atsukoさん)

あ「こんな歌手いる?!」
KATSUさん(以下、か)「いるよ!(即答)」

KATSUさんの「ここのMCは 手 短 に お願いしますね?」って話でatsukoさん、

「私の辞書に『手短』がなかった」
 

Yell for you

黄色!
PRHYTHMツアーのペンライトから公式カラー変わってないですね。

昨日より振り付けやる方増えた…?
 

maybe..maybe..

一気に会場が青色に染まる。

FCツアーの中で散々ネタにされたとはいえ、聴けると全く思わなかったのでイントロの瞬間に絶叫して、放心状態に(周りの方、本当に申し訳無い…)

興奮しすぎて、過呼吸になってしまって、ぶっ倒れるかと思いました(ぁ)

ライティングめっちゃよかった…!
 

明日へのbrilliant road

安定の緑色!
オレンジ勢、上から見る限り今回はあまりいなかったね(´・ω・`)

BメロでYOKANさんと璃帆ちゃん、トランペットくるくると指にかけて回してるの!
 

やっぱり腰のすごい なっちょめんVer明日ぶり(笑)

Aメロの途中、「羨むことに〜」の後のぢぇらっこは「パン パ パパパパパン」で叩いてるところ、ダンサーチームは「パン パパン」で叩いてたのはちょっと気になった。
 

果てなきモノローグ 〜 君を許すように

「果てなきモノローグ」はサビ前まで。
シンセメインの別アレンジ。

原曲よりもキーを落としてるので、余計心がしんどい。
atsukoさんだけにピンスポが当たる。

下の絨毯も相まって、atsukoさんがめっちゃ赤く見える。
 

「果てモノ」の間にステージ中央にスクリーンが登場。
昨日と同じく、かかし座の影絵パフォーマンス。

ある一羽の鳥が主人公。
みんな大好きバード先輩(違う)

後日、Twitterで忙しい中「ファフナー」履修して作ってくれたこと、angelaのお二人もストーリー構成に携わってたこと書いてくださって、感謝しかなかったよね…。

 

正直、遠方から見たほうがストーリーすごくわかりやすかった!

腕で木を表したり、木が化けて鳥に襲いかかる様子だったり、最後いろんな動物が出るところでは「これってうさぎだったんだ!!」と驚きました。

龍の長い身体や背びれも、腕や手だから本当にすごい。

………島が頭ってびっくりするよね…(笑)
 

初日は最前で見てたので、スクリーンの下からかかし座のみなさん見えてたのですが、めっちゃ裏で忙しなく動いてたり、すごく背中反っててすごいなって思ってました。
 

MC

今日も影絵を真似するatsukoさん。

今日はドメラバのハンドサイン。 atsukoさん、「犬のー…」とか言いつつやってたw

か「さっき廊下で見た」
ざわつくぢぇらっこ(笑)
 

昨日の公演にやんわり触れつつ、ドメラバがぢぇらっこに腹パン決めてたって話をする。

か「腹パンする歌手っています!?」

うん、いる。
LUNA SEAのJさん。
(※豆腐さんはゆるい西川貴教ヲタです)
 

問題の蒼穹のファフナー THE BEYOND」6話の話。

まだ見れていない方もいらっしゃるかもということで、核心には触れず「まさにファフナーらしくなってきた」とオブラートに包む形でネタに。
 

話の途中、ところどころで謎のいびきが聞こえてくる。(KATSUさんに被せるようにw)

か「僕じゃないですよ!?」

とかなってたら、いきなり鳴いて喋りだす象w
キェェェェェェアァァァァァァシャァベッタァァァァァァァ!!!
 

象「象もしゃべる時代ですよ」

エフェクトのかかった声で、関西弁でベラベラ喋る象。
チコちゃんに以下略。
 

初日は全く動かなかった事に触れられると、

象「昨日はちょっと休み、寝てた」
 

象「はっ…はっ…へあっくしょん!!」

…と盛大にくしゃみをする象。 吹き飛ばされるangelaとバンドメンバー 一同。
 

そしてハラ決めて大サーカス参加することにした象。
名前は?と言うことで

象「当ててみてーな」
あ「じゃあ…はな子!」

ネタが/(^o^)\  

で、結局atsukoさんが命名
命名「ぱおちゃん」

ぱおちゃん「ナメとんのかいな」と言いつつ、呼ばれたらなんだかんだでめっちゃ気に入ってますやんw
 

またムズムズしだすぱおちゃん。
大丈夫?とatsukoさんタオル差し出そうとしてた(笑)

ぱおちゃん(以下、ぱ)「へあっくしょん!!」

…と、再びぱおちゃんのくしゃみに吹き飛ばされるangelaとバンドメンバー一同。

atsukoさん一瞬気絶。
KATSUさんに起こされ、周りを見て一言

あ「ここどこ?」

ネタでよかった/(^o^)\
(atsukoさんが記憶すっ飛ばすストーリー展開になると思ったとかそんな)
 

何故に..

青色。
ちょこちょこファフナーの結晶プレートライトの姿も。

早くangelaの名義のCDで出てほしい…。
 

前日のドメラバの「何故に‥【ドメラバStyle】」思い出して笑いそうだったとかそんな。
 

THE BEYOND

引き続き青だったかな?

発売半年経つだけに、蒼穹」「I miss you」のコーラスもばっちり!!
 

間奏でダンサーの男性陣がatsukoさんの腕を持ちリフティング。
フェストゥムのポーズしてた!


 

イグジスト

赤と青が半々といったところ。

ふぉろみふぉろゆタイムは、男子 → 女子 → ぱおちゃんの順でw

男子のところの声量やっぱりすごい!!
女子のところはatsukoさんも裏声で参加するから笑っちゃうwww
ぱおちゃんはもう、それだけで笑っちゃう(笑)
 

曲終わりでangelaの2人は一旦退場。
 

Beautiful day

イントロ前半はダンサーチーム、なっちょめんのダンスソロ。
カッコいい…!

背中反らして、床ギリギリに倒れ込むようにしゃがむのめっちゃすごい。
 

そして、衣装チェンジしたKATSUさんがステージ上段から登場

DJお兄様ー!!!

ちなみに、今回はDJラックの巻布、今回の大サーカスロゴ仕様で新調してました。
 

ペンライトは紫色。

昨日よりヴォイヴォイ言ってたり、サビの「Beautiful day」「Beautiful night」「Beautiful world」の掛け合い返ってきてた気がする!
 

Bメロでatsukoさんとダンサーチームがラインダンス。
めっちゃ好き。 たまらん。

そして、身体で四角を描くように動くところでは、KATSUさんも動き合わせてるの!

KATSUさん、身体めっちゃ硬いのに頑張ったね…(遠い目)
 

年下未知数脳内HD

ピンク&紫!
YOKANさんと璃帆ちゃん、この曲でもBメロでまたトランペットくるくるしてた!
 

安定の首にもふもふ巻いて踊るatsukoさん!
としみちはもっとやっていいのよ…!

ダンサーちゃんが実にセクシーでした。
床に寝転がって、脚バタバタするの好き。
 

昨日より振り付けやってる方増えてた?

3階席、やっぱり踊る方少なかったです(・ω・`)
 

MC

お衣装チェンジと言うことで、今日もぢぇらっこの「回ってー!」の声が。

それに対して腕をぐるぐるするatsukoさん(笑)
可愛い。
 

みんなでぱおちゃんを呼ぶw

ぢぇらっこ「「ぱーおちゃんー!」」
ぱ「はい、ぱおちゃんですー」

で、KATSUさん、中継のようだと(笑)
 

atsukoさんに、お衣装についてどう思う?と訊かれたぱおちゃん「ええんちゃう?」

「お衣装のスカート短いほうがいい?」とぱおちゃんに訊くatsukoさん。

あ「でも、この衣装チラチラと脚が見えるの」

ということで、裾をひらひらして脚をチラチラ見せるatsukoさん。えっち。
 

実は前日は最前だったので、演奏中チラチラ脚が見えててめっっっちゃいい!!!ってなってました。

atsukoさんの脚の綺麗さ活かしてくれるお衣装さん大好き。
 

ぱおちゃんに「最近どう?」と質問したら、「悩みがある」というぱおちゃん。

か「『けものフレンズ』に入れなかった?」

ぱおちゃんが「2期まで見たから」って言って、ざわつく客席。
(※少し前に、LINE CUBE SHIBUYAで「けものフレンズ」のコンサートがありました)
 

ここでぱおちゃんの年齢が発覚、10万と89歳!
…でも本当は89歳。 デーモン閣下か。

象の世界では水木一郎さんクラスのレジェンドだそうです(※ただし自称)
 

悩みは歳のせいか体調崩しやすいとかだったかな?(肝心なところで書いてなかった)

風邪の話からのまたくしゃみに見せかけ、盛大におならをするぱおちゃん。

あ「ぢぇらっこ、全員引いたよ?」
ぱ「ごめん」
 

か「ぱおちゃん、一体何食べたの?」(※臭そうにしつつ)
ぱ「ホットミール」
か「それ、昨日楽屋にあったやつやん」

楽屋ネタ/(^o^)\
 

あ「いい所知ってる。 今日、千葉のほうから来てる方いるー?」

と質問するatsukoさん。 ちらほらと手が挙がる。

あ「『市原ぞうの国』ってところがあるんだけど」

「あー、家族旅行だー」と思ったら本当にatsukoさん「ファンクラブの家族旅行で行ったことがあるんだけど」って触れてて(笑)
 

KATSUさん、「フレンズいっぱいいるよ?」って、まだけもフレネタw しかし、ぱおちゃん「アイツらは囚われの身やぞ」と。

ぱおちゃんいわく、「手口はきまってる。道に大量にラフランス積まれてる。それ食べたらイチコロ」「ほっぺた落ちる」そうな。
 

か「いい所知ってる。富士サファリパーク」

お前もか/(^o^)\
 

「アニソン!プレミアム!」の話に触れる。

あ「まだまだ生き残っていきたい!英語で言うと『SURVIVE!』」
 

SURVIVE!

赤色に染まる客席。ところどころにKのクランカラー。
 

イントロのブレイク挟むところで

あ「…なんかゴメン」

ぢぇらっこから笑いが(笑)
 

叫んで欲しいところはスクリーンに字幕が!
字幕の出方が超カッコいい!!
 

全力☆Summer!

安定の黄色! サビはタオル。

Shangri-Laもだけど、今回の新作タオルが白ベースだったので、一階席が白く染まって面白かった。
 

2番のサビ前でatsukoさん歌詞間違えてた(ぁ/1番歌ってた)
 

1番は下手からお二人降りてきた!
1階の前半分、中央のブロックの周囲をぐるっと回る形で一周。

カメラさんがお二人を追いかけて、スクリーンに映し出されてました(笑)
ただ遠いのと、極力お二人目で追ってたから記憶が/(^o^)\

KATSUさん、またマレットぢぇらっこに任せたらしいですね(・∀・)
(しかもガチ勢はほぼほぼ名前知ってる、某さんだったらしいという噂を終演後に聞きましたw)
 

「うっ!」「はっ!」コーナーは、上手が「大晦日の!」、下手が「大サーカス!」

もちろん倍速もやった(笑)
Beyond広島の\生もみじ/ \お好み焼き/を思い出すわwww

あまりにも言えなさすぎて、隣のお姉さんと爆笑したよね…(笑)
 

大サビ前でステージのセンターに降りてくるYOKANホーンズ。
angelaとダンサーと一列に並んでステップ踏むいつもの。

ちなみに今回はKATSUさんバナナ被ってませんでした(・∀・)
 

幸せの温度

ほんの少しテンポアップをしたバンドアレンジVer。

コレはこれで、すごくいい。
 

MC

「大サーカス出来てよかった!」という話。

「全サマ」からの「幸せの温度」の落差に触れる(笑)
 

「何か思い出せそう、さすったら思い出せるかも」とKATSUさんにお腹さすってもらうぱおちゃん。

か「でも、さすったら『ブッ』とかなりそう」
 

か「意外とふかふかしてる」

ぱ「ギタリストはやっぱり上手いなぁ〜」
 

天丼でやっぱりおならw
か「 オ イ ぱ お 」

呼 び 捨 て

ぱ「ゴメン」
 

か「(その牙)切って売るぞ?」
アカン。

ざわってなるぢぇらっこ(笑)
「コレは…、カットになるかな」ってatsukoさん苦笑(笑)
 

そして、転生していまの象になったことを思い出したぱおちゃん。
か「『転生』って言ったらウケるの思ったやろ?」

あ「わかった、転生する前はスライムだった!」

アカーン! ネタがわかるぢぇらっこ爆笑。


 

象に転生する前はアイドルだったことを思い出したぱおちゃん。

ファン300万人いたそうですよ?
 

ぱおちゃんがアイドルやっていた頃のキャッチフレーズ言う。

ぱ「空前絶後の〜」

サンシャイン池崎じゃねぇか!!!
 

ぱ「1万2千年前から愛された〜」

とか入れるもんだから、

あ「あのね ぱおちゃん、アクエリオン、ビクターフライングドッグさんなんだ?」
ぱ「大丈夫、許可取ってる」

取ってるんかい/(^o^)\
 

ぱ「それでは次の曲聞いてください、『DEAD OR ALIVE』」

あ「それ私がやるとこじゃん!!!」
 

DEAD OR ALIVE

ぱおちゃんの曲紹介で始まるどあら(笑)
赤色多め、青色と半々。

コーラスやっぱりたのしい!!
 

cheers!

この曲を聞くと本当に大サーカス来た感がする一曲。

かかし座の皆さん、クラウンさん含め、その日のオールキャストがステージに。
イントロの「cheers!Yeah!」やサビ前の「Yeah!」の掛け声楽しい!!
 

初日から思ってたけど、FUMIくんの衣装が上が青、下が白のパンツ、赤い蝶ネクタイでドナルドダックみたいだなって。
 

Bメロとサビ以外は動き決まってないので、atsukoさんもKATSUさんもいろんなメンバーに絡みに行ってるのだけど、俯瞰で見ると皆さん追いやすかったです。

Buonoくんにツイストダンスで絡みに行くatsukoさんとか(笑)
 

Bメロのステップを踏んで、腕をぐるぐる前に回す振りをの真似してるぢぇらっこもちらほらと。
 

間奏でクラウンさん紹介とちょっとしたパフォーマンス。
カップでジャグリングしたり、(多分)KOTAさんが簡単にテーブルクロス引きしたり。

TOTTAさん、TAKKOさん、KOTAさん、SAKUさん、じぇーむすさんの順番。
 

今日のチャレンジは、
KATSUさんによる、クラウンさん達が順番に持ってきたアイテムを積んでのテーブルクロス引き!!

KOTAさんの比じゃない難易度!!
カップ×4でタワーのうえに、ボトルと一輪の薔薇。

一 発 で 成 功 !!!

後にMCでatsukoさん、「失敗してもそのまま曲に戻って強行突破しようと思ってた」って言ってて、おいおい(^_^;)
 

Peace of mind

ステージセンターの階段に皆さん集まる。

KATSUさんがダイアナさんの人形を抱えてました。
 

「Beautiful day」の歌詞も交えつつ、大サーカスへの思いを話すatsukoさん。

ダイアナさん、マッショイくんの事もあって、お二人とも涙だし、時々声も詰ってました。
 

今日は頭から最後までみんなで合唱(スクリーンに歌詞)

大サビ前の拍手がずっと鳴り止まなくてすごかった。
あまりにも鳴り止まなくて、atsukoさん手で収めてた。
 

途中、客席側もスクリーンに映されたり。
 

そして、曲が終わり全員退場。
 

【アンコール】

前日は結構ずれて気持ち悪くなってたんですが、この日誰かが「せーの!」と音頭とってくれたおかげで昨日よりはそろってました。

でもやっぱりずれるね/(^o^)\
 

そして、しばらくすると雷鳴と「負け犬」のマークがスクリーンに…。
 

【家族愛のテーマ】

愛子様「家族愛」
\\家族愛」//

愛子様「2日目のぉ〜?」
\\家族愛//
 

ぱ「ぱおちゃんも〜 家族愛」

ひらがなだったの!?
(※それまでパオちゃんだと思ってた)

ぱおちゃんだけ、フォントがドット風味w
 

むずむずしだすパオちゃん、おいやめろと言わんばかりに止めにかかる愛子様影ナレ

ぱ「家族〜…へっ…へっ… へ あ っ く し ょ ん !!!」

そして、くしゃみで吹き飛ばされるドメラバダンサー(笑)
デスヨネー(・∀・)
 

ドメラバ「来年も4649」

ド メ ラ バ コ ー ナ ー 終 了 /(^o^)\
 

【あっちゃんコーナー 】 出囃子

聴こえた瞬間、あっちゃんの出囃子でよく使われる「舞浜のエレクトリカルパレードかと思って、「収録入ってるのにアカーン!」と思ってたら、「フッフー!」「フワフワ!」ってコール入ってて、新曲じゃねぇか!!!と(笑)

後日のKATSUさんのツイートいわく「エレクトロなパレード」(笑)
   

あっちゃんは新衣装&新車の宇宙船に乗って登場!
ドクタケ城 城主のアレ

胴体黄色に翼は赤色のオムライスカラー
ぴかぴか光るよ!(スイッチ手動)

そして新衣装!!
黄色のふわふわスカートに、ツインテールに、おリボンとか、可愛いィィィィィィィィ!!!!!
 

KATSUさん&バンドメンバー&ダンサーちゃんは電車ごっこで出てくるw
イルミネーション仕様w
ピンクとブルーのくまさんも登場!

ここは舞浜ですか?←
 

昨日のドメラバに引き続き、特大サーカスのナレーション使い回しであっちゃんの説明w
テキスト、四角で囲っててポケモンのようだと思った←
 
 
あっちゃん「みなさん、こんばんオムライスー!」
オムっこ「「こんばんオムライスー!!!」」

angela以上に声援すごくなかった?(ぁ)
安定のKATSUさんを振り回しまくるあっちゃん。

ぶっちゃけこの辺り、あっちゃんに夢中で全然メモとれてなかった
 

あっちゃん「あっちゃんの超絶神曲知ってますかー?」
 

お願い!シャングリラ

ピンク色と黄色半々。

あっちゃん爆誕祭で「あっちゃんのイメージカラーはピンク」って言っちゃったサービスカード高柳さんの罪は重い(ぁ)
(まぁ、「オムライスとお漬物が好き」はその後に判明したのだけどw)
 

2番の\かっちゃーん!/のところで、あっちゃん以上に叫んでた/(^o^)\

自分でもあんなに声が出ると思わなかったんだ、ご免つかまつり候/(^o^)\

お寝坊さんだよ、お野菜食べてね…(しみじみ)

1番で一回\かっちゃーん!/って言っちゃった(・ω<)
 

間奏であっちゃんが左右にステップ踏むのに合わせて、KATSUさんも動き合わせてめっちゃ動いてた!

あっちゃんビームはピンク色のレーザービームでした。
上から見たらすごく綺麗だった。
 

MC

「お願い!シャングリラ」のCDが「武道館特大サーカス」のBlu-rayの「オマケCD」扱いだってことに不満を言うあっちゃん。
2年ごしのクレームである。

武道館のあと、ランティスさんやら、いろんなところから声かかってたのを暴露(笑)
 

安定の可愛いの強要あっちゃん息切れ。

あっちゃん「みんなが『あっちゃん!』とか『あっちゃん可愛い!!』って言ってくれたらな、息ができるようになりmウッ苦しい!息が出来ない!」

オムっこ「「「あっちゃぁぁぁぁぁぁん!!!!!」」」
オムっこ「「「可愛いィィィィィィィィィィィィィィィィ!!!!!」」」

あっちゃん「5分くらいは持つ気がする」
って言ってたけど、MC中もう一回息切れてた(笑)
 

宇宙船のカーナビの座標がずれて、隣のNHKホール行く気満々だったのにLINE CUBE SHIBUYAへ着いてしまったとか言っちゃうあっちゃん。

そして何故か今日は関西弁でしゃべるあっちゃん。
KATSUさん、「あっちゃん星オムライス村って関西なの?」って訊いてた気がする。
 

あっちゃん「モツさん」
か「モツさんじゃないです!」

とか言いつつも軽く腿上げするKATSUさんw
ヒェア!ヒェア!の方じゃねぇか!w
 

あっちゃん「へっくちゅん!」
ってくしゃみするあっちゃん。

可 愛 い お 姉 さ ん 死 ん じ ゃ う
 

か「あっちゃんに紹介したい人が居るんです!」
と、ぱおちゃん紹介しようとしたら…

ぱおちゃん 死 ん で る(空気)
 

アイドル…? 関西弁…? くしゃみ…?
待てよ…?

というわけで、KATSUさんのモノローグw
KATSUさんにだけピンスポが当たる。

か「ぱおちゃんが転生してアイドルあっちゃんに…? つまり、ぱおちゃんはアイドルあっちゃんの『前前前世』…? 『いれかわってるー!?』ってやつ?」
アカン。
 

録音に合わせて身振り手振りでオーバーアクションするKATSUさんが面白かった(笑)

ああいう、たまにやるわざとらしいトーン好きよ。
 

「お願い!シャングリラ」しかオリジナル曲がないことに触れつつ、まさかの完全新曲を引っさげて来たのを発表するあっちゃん。

あっちゃん、この曲で紅白目指すそうですよ?

あっちゃん「全宇宙 初公開の新曲です!」
 

バイビー☆伝説

スクリーンには歌詞が。
あっちゃん、ガンガンバリバリ踊りながら歌ってた!

今回のダンサーチームの振り付けのなっちゃん先生はハロプロの振り付けもバリバリやってるし、なっちゃん先生の振り付けバリバリ踊ってるからあっちゃんはアイドルだよ(棒)
 

「貴様」とか、「お悩み」とか、あっちゃんに関するワードが散りばめられてる神曲でした。

「バイビー☆」で高速腕振り。
また聴きたい。
 

あっちゃん「バイビー!」

で退場するあっちゃん。
でも、宇宙船置いて帰っちゃった/(^o^)\
 

KATSUさんがあっちゃんの宇宙船に被って乗って退場w

か「コレどうやって光るん?」

Buonoくんがスイッチ弄ろうとはしてたw
 

KATSUさん、去り際に「アイドルあっちゃんTシャツとブロマイドのセット」を100セット用意したって告知をする(笑)

か「これを売り切ったら、ちょうど2京円になるようです」

20,000,000,000,000,000円

終演後にFC窓口で本当に売ってたらしい。 4,000円だったそうな。
 

重大発表であっちゃんTのことすっ飛んでたよ!!!

あと、公演で触れたし、普通の物販コーナーにあると思ってたよ!!!
(なお、物販コーナーのお兄さんに聞いたけど、知らなかった模様)

あっちゃん、無事に帰れたんですかね…?←
 

【Wアンコール】

今度は誰も音頭を取らなかったんでアンコールgdgdに/(^o^)\

意外と笛ってずれるんですね…、いい勉強になった。
あと、せめて周りの声ぐらい聞こう?(・ω・`)
 

「アンコールありがとうー!」と本当のアンコールで登場するangela
今日は赤Tシャツでした。
 

あ「ここ15分ぐらいの記憶が無いの」

ぱおちゃんも記憶が飛ぶw

ぱ「結構縮んでた」
 

珍しくあっちゃんをすごく褒めるKATSUさん

あ「あの子、交通費高いんでしょ?」
よくご存知で/(^o^)\
 

ぱ「Follow me Follow you大丈夫やった?」

ここでぱおちゃんが小竹向原から来てるのが発覚。

か「東武動物公園じゃないの?」

またかいwww
 

Shangri-La

atsukoさんの「ここが私達のShangri-Laで始まる。

座ってやるShangri-La(笑)
それはそれで面白かったです。 踊れなくはない。

そして、通路挟んだ近くの方がタオルを2階に落としかけていました(笑)
席の前の塀の部分(幅30〜40cmぐらい)にかろうじて落ちていてました。

タオル事故は洒落になんないからね…(遠い目)
 

騎士行進曲

頭からラストまで大合唱!
もちろんスクリーンに歌詞表示。

この日、唯一の大太鼓曲。
KATSUさん、やっぱり、ぽーん!とマレットをぶん投げていた。

Aメロのmoyuさんパート難しいよね、音程すっ飛ぶから(ぁ)
 

間奏では今年5月2日のaNI-SONG舞浜アンフィシアター公演に触れる。

あ「令和元年の最初と最後を、ぢぇらっこと共に過ごせて幸せです!!」
 

大サビに入るタイミングで金テープ発射だったかな?

石岡先生のつけた振り付け崩さないでくれたなっちゃん先生ありがとう。
 

曲が終わり、そして、一列に並ぶ今日のメンバー。
 

atsukoさんのお話。

angelaを好きになった頃に学生だった人たちも、結婚したり、子供が生まれたりする年代になってる事にも触れ、

「子供を預けてきたり、家庭を持つ方には大変な日だったかもしれません」とひと笑い持っていく。

でも、この話はめっちゃ刺さりましたよ。
ファフナーの一期放送当時中1だった私も、もう28ですからね…。
 

「歌、曲、パフォーマンス、笑い」ってワードを上げてました。
 

そして、メンバー紹介へ。

かかし座 → ダンサーチーム「なっちょめん」→ YOKANホーンズ →じんぼーのhanaちゃん → クラウンさん → ぱおちゃんの順番に紹介。

Buonoくんの時に「ズボン大丈夫?」ってブッ込まれ、昨日も来てたぢぇらっこは爆笑してた(笑)
 

KATSUさんのお話。

「令和最初の大サーカス、来てというより、お付き合いいただきありがとうございました!!」
 

(大サーカスが)楽しすぎて、『なんであの人たちいないんだ』って」

楽しすぎて、涙が出てこなくなってたけど、もうこの一言には泣いた。

KATSUさん、時々、言葉つまりかけながら言ってました。
 

「LOVE★CIRCUS」「大サーカスをやる限り、一年に一度はダイアナさんを思い出せるから作った」って話。

ラブサはダイアナさんへ宛てた曲なのは知ってたけど、改めて話聞くとね…。
 

2017年のダイアナさんもだけど、12月頭にマッショイくん(ドラマーの山内“masshoi”優さん、公演数日前に放送された「アニソン!プレミアム!」でもサポートしてました)も急にいなくなってしまった事に触れる。

マッショイくんがいなくなってしまったのは「まだ認めきれていないんですが!」って、つらい。
 

「俺らなりの弔い方」と言うことで、客席と出演者みんなで、「We are masshoi!」ポーズを、

か「We are!!!」
ぢぇらっこ\\\ masshoi!!!///

声がすごかった。 本当に、本当に、すごかった。

マッショイポーズ、atsukoさんが「実は私がやらせてました(笑)」と暴露(笑)
 

あ「大サーカスで会えるこの瞬間は永遠ではないけれど絶対に残っていく記憶。私は私に関わった人を誰のことも忘れません!!」
 

あ「まだ時間大丈夫ですか?」
と、このあとにまた別のカウントダウンライブに行く方を心配するatsukoさん。

メモって無かったのでいつかは失念しましたが、atsukoさんが「このあと、カウントダウンライブに行く人ー!」って聞いたら、ぱらぱらと一階席で手が挙がってました。

多分、「BeBeさんのところ(※SAKI&BeBeでカウントダウンライブがあったので今回不参加)とか、CDJかな」と思ったら、後日Buonoくんも「極悪いちご団」で本拠地のFIRE BIRDでカウントダウンライブやってたと聞いて驚きました。
 

そして、恒例のお写真撮っていいよタイム。

まずは、ぢぇらっこのスマホやカメラが立ち上がる間に、angela側から客席側みんなを背景にした集合写真を。

atsukoさんがカメラマンの紹介。
mwcスタッフのお二人の時は「社長ー!」「AUさんー!」と声が。
 

公式の取材カメラさんには、

あ「『週刊 angela』です」

なにそれめっちゃ読みたい。
 

か「せっかくだから、masshoiポーズでも撮りましょうか」
ということで、マッショイポーズでも撮りました。
 

スマホを立ち上げようとしたら、こういうときに限って、ちゃんと電源落としたのにリペアモード(三角の中に工具の画面)入っちゃうという/(^o^)\

しかも、普段以上に起動時間かかり過ぎという。
(前日の写メ撮りすぎ)

atsukoさんたちが「準備出来たー?」と言った瞬間もまだ立ち上がってなかったので、私「まだー!」って言いながら手で✕ってして、全力で首を横に振ってました。
(正直、お二人の視力いいのに懸けた)
 

なんとか、撮影タイムに間に合って、無事に撮影できました!!
 

あ「ここからは、カメラを動画モードに切り替えて頂いて!」
というわけで、重大発表ムービー。

パシフィコ横浜での大サーカス2020決定」の発表の瞬間に、

あ「広い〜!!!うわー!!!」
か「やるぞ、大サーカス!!!」

と叫ぶお二人。 パシフィコって出た瞬間が1番ぢぇらっこの叫び声すごかった!!
 

ムービー終わると、「広いよ〜!!!」と言って、ステージに倒れ込むatsukoさん(笑)

KATSUさんに「起きて!起きて!」と言われながら、KOTAさんと2人がかりで起こされる(笑)
 

あ「私の二回目の『一生のお願い』ですよ!」
(※一回目は武道館特大サーカス)

「5枚!いや2枚でもいいから、ご家族や友人を誘って来てほしい!!」という話が。
 

「どうかお願いします!!!」と言うことで、ステージ上全員で土下座。

3階席で見ると一列に並んで土下座だったんで、非常に面白い事になってました(笑)
 

そして、乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」の主題歌「乙女のルートはひとつじゃない!」は既に出来上がっていることと、この曲のドラムがマッショイ君だと発表するKATSUさん!

angelaの音源での遺作になっちゃうんですかね…。
 

そして、最後のあいさつを終え、第九が響き、緞帳が降りる中、ギリギリまでしゃがんで手をふるお二人。

あ「来年の大きな目標ができました!どうか生きて笑顔で会いましょう!!」

か「来年はもっと驚かせるぞー!!!」
 

19時10分頃に終演。
そして、恒例の「一本締め」に。

エンディングで第九を聴いたり、これをやると、年末大サーカスだなって本当に思います。
 

終演後、会場の前でぢぇらっことお話。
ここでも金テープ譲っていただいたり、本当にぢぇらっこ優しい、好き。

「良いお年をー!」「また京都でー!」って挨拶できるのいいですね。
 

その後は、ぢぇらっことごはんに。
鍋いいよね、美味しかった(・∀・)
 

日付変わるギリギリにホテルに到着。 そして、私の2019年は終わりました。

実に年末感、大晦日のないけど、すごく楽しい12月31日でした!!
 

【開場前&開演前編】「angela大サーカス2019 2日目」が控えめに言って人生最高だった件。

2019年12月30日、31日に行われたangelaのミュージック・ワンダー☆大サーカス2019」に行ってきました。

今回は、2日目(31日)の開場前と開演前のレポートになります。
 
 

【開場前編】

今回は、珍しく2日目に物販に行きました。

初日は初日で開場前でぢぇらっことお喋りしたり、餌付けしてたけど(笑)
 

物販コーナー行くぎりぎりまで赤Tシャツを買うか迷ってて、結局 買う予定だったクッキーのサイズ感を見て、クッキーを辞めてTシャツ買いました。

Tシャツ買って正解だったよね…、まさか本編ああなるなんてね…。
 
 

物販コーナーのカウンター入り口には、今回のパンフレット用に撮り下ろした写真のフォトスポットが!

今回のお写真めっちゃいいの!!!

全裸とか抜刀旗とか輪投げとか、わかる人が見たらニヤニヤしますね(・∀・)
 

そして、「ミュージック・ワンダー☆大抽選会」目当てでCDコーナーへ。

ぶっちゃけ、 ど れ 買 え ば い い ん だ よ

仕様違い収集しか、もう持ってないCD無いんだよ!!!
あと、海外仕様版と「アニメノウタ」

「アニメノウタ」
 angelaの海外イベント限定ベスト盤。
 お値段時価(その時々の為替レートによる)
 
ということで、「gravitation」の通常ケース版購入。
再プレスかかってたんですね?
 

ちなみに抽選会は参加賞のカードでした。

ARおみくじ、一通り確認したけど、angelaにしてはマトモだったね!!!(失礼)

色紙、もしKATSU賞に「八面六臂」が採用されてたら、どなたか画像ください_(:3」∠)_
(色紙何枚あったのか気になる)


 

そしてぢぇらガチャへ。
ガチャは今回もリアル10連ガチャ。

今の形式(本人提供グッズなし、当たりはシークレット)になってから初めて当たり引いたぞぉぉぉぉ!!!

今回の当たりはネックウォーマー

カイロも入れる事の出来る超優れ物!
 
 
その他もいい感じにバラけてくれました。
しかし、どうしても欲しかったステッカーは出ませんでした(´・ω・`)

しかし、コレは後でダブってたトートと交換してもらいゲット。
ぢぇらっこ優しい、好き。
 

ぢぇらっことごはんに一旦離脱。

ピザ美味しかった( ´∀`)
 

会場に戻ろうとすると、物販の時と打って変わって、とてつもなく強風が吹きまくっていて大変でした。
ずっと「ギャー!!」って叫んでた。

誰だよ、観測史上初の「大晦日に関東で夏日(20度)」って言ったの!!!
 

会場戻って来て、「格好の西川貴教ごっこ日和ー」とかボケたらみなさん同じ事考えるよね…ツッコまれたよね…(笑)
(そして「あけおめ!声優大集合」があったので本当に西川ちゃん隣にいた可能性大という/(^o^)\)
 
 

【開場後】

LINEチケットでの入場。

今回もLINEチケットメインだったため、パンフレットにレプリカチケットが付きました。

お写真めっちゃいいの!!!(二回目)

 
f:id:mmgsr428:20200105185033j:plain

ロビー入場して直ぐにフラスタが。

フラスタがあったおかげか、そのすぐ近くのお手洗いめっちゃ空いてた!!
そして、そこで令和Tから赤Tシャツへチェンジ。  

通路に自販機があったけど、ぼったくり価格じゃなかった!!

物販スペースだったので今回は使えなかったけど、エントランスにセブン銀行のATMもあって、やべぇヤツだと思いました。
 

今回は、どうなるのか見てみたかったので、敢えて3階席で申し込みました。

結果、3階席の1列目になりました。
 

ぶっちゃけ、3階席行くまでが大変だった!

3階席までのエスカレーターが無かったのと、「多分クラウンさん、ロビーでパフォーマンスしたりぢぇらっこと遊んだりしてるだろうな」と思って、階段を使ったけど、結構段数あってしんどかった。

もし、LINE CUBE SHIBUYAの3階席行く人は、悪いことは言わないからエレベーター使おう?
 

途中でLINEのキャラクターの大きな人形の前でTOTTAさんやSAKUさんがパフォーマンスしてました。
SAKUさんかわいい(*´▽`*)
 

公演前は、全力で振りする気満々だったんですが、3階席へ入った途端、階段の傾斜は結構きついし、降りる為の手すりも無い(正確には、背もたれから生えてる棒だけ)から怖くて「無理だ」って思いました。

ぶっちゃけ、横側の扉から入ればよかった。

結果、公演中は座っていても腕は全力でぶん回した(ぁ)
 

「クラウンさん来ないよなー(´・ω・`)」と思って、一階席のぢぇらっこのみなさんの様子を上から見ていたら、後でKOTAさんが3階席の方まで来ました!

バルーンアート「2020」作ってました。

しかし、ぢぇらっこに見せても「???」って反応されてたとか(笑)

皿回しリレー楽しかったー。
 

開演直前にスタッフさんから「1列目は絶対に立たないでください」のお願いと、空いている他の席への移動OKがでました。

前日も結構移動されてたみたいですが、どうやら公認だったんですね。
 

開演前の注意事項はatsukoさんが。

ノリが完全にgelamilyのイベントの注意事項です、ありがとうございました。
 

「グッズは 生 活 苦 に ならない程度に」好き。

でもグッズ買うの大事よ?(そこで採算撮ってる部分は大きい)
 

中にはgelamilyの年会費の値上げのお知らせも。

それもあってか、公演後にFC入会窓口へ寄ってる方も結構見かけました。  

(開演後編に続きます)